今さら聞けない、相続登記で権利証は必要ですか?

権利証が大切なのは、大切な土地建物の所有者の証しだからです。でもそれは、所有者様がご存命の場合に限った話であることが通常です。

今さら聞けない、相続登記に権利証は必要ですか。
今さら聞けない、相続登記に権利証は必要ですか。

登記といえば権利証権利証といえば登記といわれる程に、

権利証は登記と切っても切れない中ではあります。

 

権利証を金庫の奥深くに仕舞い込んでしまって、

どこにやったか忘れてしまっていた!!

などということはないでしょうか。

 

 

さて、相続登記においても、必要書類を考えたとき、

初めに思い浮かぶのが権利証ではないでしょうか。

 

残された相続人の皆さまは、

亡くなられた被相続人が、

権利証をどこに仕舞い込んだのか

ちゃんと、ご存知ですか?

 

 

このようなことをお聞きすると、きっと

ドキッ

とされる相続人の方々の一人や二人はいらっしゃると思いますが、でも、ご安心を!!

 

実は、原則として、

権利証は、相続登記の必要書類ではありません。

 

といいますのも、登記において、権利証が必要となる理由は、

権利証の所有者でもある不動産の所有者の

登記申請意思を確認するするためなのです。

 

 

そう、相続登記において、不動産の所有者は既に亡くなっています。

悲しいかな、確認したくても、その登記申請意思を確認することは

不可能なのであります。

 

ただし、相続登記においても、例外的に、亡くなられた被相続人の権利証が必要になる場合もあります。

 

それは、亡くなられた被相続人が住所変更登記を

小まめに行っていなかった場合に発生します。

 

具体的にどんな場合か気になって仕方がないという方は、

ぜひお気軽に『相続登記してnet』にお問い合わせ下さい!?

さぁ未来への扉を相続登記してnetで開放しましょう!!
さぁ未来への扉を相続登記してnetで開放しましょう!!

ご安心下さい!!相続登記に権利証が要らないことは全国共通です。

相続登記してnetは、日本全国365日24時間対応致します。
相続登記してnetは、日本全国365日24時間対応致します。

東京(東京荒川 東京板橋 東京練馬 東京足立 東京葛飾 東京江戸川 東京八王子 東京立川 東京武蔵野 東京三鷹) 大阪(大阪北、大阪都島、大阪福島、大阪此花、大阪西、大阪港、大阪大正、大阪天王寺、大阪浪速、大阪西淀川)愛知・名古屋(名古屋昭和、名古屋瑞穂、名古屋熱田、名古屋中川、名古屋港、名古屋南、名古屋守山、名古屋緑、名古屋名東、名古屋天白)神奈川・横浜(横浜戸塚 横浜港南 横浜旭 横浜緑 横浜瀬谷 横浜栄 横浜泉 横浜青葉 横浜鶴見 横浜神奈川埼玉(埼玉蕨 埼玉戸田 埼玉入間 埼玉朝霞 埼玉志木 埼玉和光 埼玉新座 埼玉桶川 埼玉久喜 埼玉北本) 北海道・札幌(北海道北広島 北海道滝川 北海道伊達 北海道苫小牧 北海道深川 北海道北斗 北海道三笠 北海道室蘭 北海道紋別 北海道夕張)千葉(千葉白井 千葉匝瑳 千葉袖ケ浦 千葉館山 千葉銚子 千葉東金 千葉富里 千葉流山 千葉習志野 千葉成田) 広島 東京 青森 岩手・盛岡 宮城・仙台 秋田 山形 福島 神奈川・横浜 埼玉 千葉 茨城・水戸 栃木・宇都宮 群馬・前橋 山梨・甲府 新潟 長野 富山 石川・金沢 福井 岐阜 静岡 三重・津 兵庫 京都 滋賀・大津 奈良 和歌山 、鳥取 島根・松江 岡山 広島 山口 徳島 香川・高松 愛媛・松山 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄・那覇